静岡のお歳暮特集

静岡の逸品をあの人に贈ろう。お歳暮にぴったりな静岡商品ご紹介
うなぎの井口のうなぎ長蒲焼セット。「提供しているのは“未完成品”。料理として出すわけではなく、ご家庭で調理してもらって、初めて完成品になるんです。昭和63年の創業から愛され続けているお持ち帰り専門店「うなぎの井口」のうなぎは、浜名湖を中止とした国産うなぎを100%使用。信頼できる問屋から仕入れたうなぎを、店主自らが毎朝捌き、独自の製法で手焼きしています。

オススメポイント

「うなぎの井口」のうなぎは、捌きたてを真空パックしているので、冷蔵で2週間以上保存可能。
もちろんそのお味はお墨付きで、贈り物にピッタリ!

 

>>商品を詳しく見る


明治屋醤油のしずモオリジナルセット。「いろんな醤油を試してく中で、最後にここを思い出してもらえたらいいなあ……。明治8年に創業して以来、7代にわたって守り続けてきた「自然製法」。煎る、蒸す、醤油麹、もろみ、発酵…。そのすべてに人の手が加わり、さらに一般的な熟成期間の倍以上の時間を掛け、ようやく出来上がる特別な醤油です。

オススメポイント

3年の月日をかけて作った「蔵出し醤油」、天然醸造のお醤油「四季造り」など、同じ醤油でも全く味が違います!
日本人の生活には欠かせない調味料だからこそ、いくつ貰っても嬉しいものです。

 

>>商品を詳しく見る


峯野牧場の峯野牛 肩ローススライス600g。「本当にいいと思う牛しか売らない」「霜降りが入りすぎてもダメ」1年間で『峯野牛』になれるのは、全体の2割だけ。引佐町奥山の静寂な奥深い山の中、のびのび暮らしているのは「峯野牧場」の肉牛たち。「とろける肉は松阪でいい。赤身なら絶対負けない」そのこだわりが、お肉の味がしっかりしていて、脂がさらっと溶けて胃にもたれない、『峯野牛』人気を支えています。

オススメポイント

肉牛部門の「しずおか農水産物認証制度」を静岡県内で初めて取得。
肉の味がしっかりしていて、脂がさらっと溶けて胃にもたれない峯野牛、オススメは断然しゃぶしゃぶです!

 

>>商品を詳しく見る

システックの滋養六法粥6種類セット。「薬膳は苦い。」「薬膳はまずい。」そんな概念をくつがえすお粥を作っています。「普段、口にする機会がなかなか無いからこそ、美味しいプロの味を楽しんでほしい」そんな想いで作られるシステックのお粥。浜名湖産の「すっぽんスープ」をはじめ、気軽には手に入らない薬膳の食材をふんだんに使って作られています。

オススメポイント

中国料理「鳳凰」で総料理長を務めている、薬膳の第一人者の岡部悟さんが監修。
体に良い食材を惜しみなく使っており、いつまでも元気でいてほしい方への贈り物にぴったりです。

 

>>商品を詳しく見る

豚屋とんきいのとんきい人気商品セット。「残飯をやっても、特製の飼料をやっても、どちらでも豚は育ちます。でも、脂の質が全く変わってくるんですよ」自分たちがこだわりぬいて育てた豚だから、加工や販売も他任せではなく自分たちで。そんな思いから、飼育から加工まですべて自社でおこない保存料などを使用しない、豚そのものを味わえる商品を作っています。

オススメポイント

「食肉産業展銘柄ポーク好感度コンテスト」の味覚部門で1位を受賞した『浜名湖そだち』ブランドのお肉。
どの加工品も余分なものを一切加えていないため、お子様にも安心して召し上がっていただけます!

 

>>商品を詳しく見る

ヤマヤ醤油のヤマヤ醤油詰め合わせセット。「親父ならきっとこうするだろうな、っていうのが、なんとなく分かるようになってきました」その起源400年~600年前までさかのぼるという浜松の伝統食「浜納豆」。大正元年より引き継がれてきた伝統を守り続けながらも、先代が探し求めた厳選素材や残してくれたシステムの中で日々、試行錯誤を重ねています。

オススメポイント

1年以上木樽の中で熟成させた後、天日干しをしてようやく出来上がる「浜納豆」。
濃厚な味わいでお酒の肴や、料理にも使えるので家族みんなが喜ぶセットです。

 

>>商品を詳しく見る

八幡屋茶舗の高級煎茶「秋葉路」セット。「もう一度、お茶を急須で淹れて飲む時代が来る」茶師である安井健一さんはそう確信しています。ニーズに合ったお茶を仕入れ、『ブレンドして、新たな味に創り上げる』技術こそがお茶問屋「八幡屋茶舗」の仕事であり、腕の見せ所。田園と茶畑。自然豊かな風景が広がる森町で、新たな挑戦への炎は絶え間なく灯り続けています。

オススメポイント

森町の最南部に位置する茶園で採れた深蒸しのお茶を基本とし、八幡屋の茶師が独自のブレンド。
可愛らしい和柄のお茶缶付で、女性への贈り物にも喜ばれます。

 

>>商品を詳しく見る

「カネス製茶」のボトリングティー『息吹』 750ml 化粧箱入り。二十年かけた努力の結晶、そして圧倒的なお茶の『旨味』。辿り着いたのは、「ボトリングティー」という表現方法でした。“なにか別のかたちで、お茶を楽しんでもらうことはできないんだろうか?”こんな思いを持ち続け、出来上がった「息吹」。特定の茶葉のみを使ってゆっくりと旨味成分を抽出。カネス製茶が20年間かけた、努力の結晶です。

オススメポイント

摘み取られた茶葉は、浅蒸し製法で昔ながらの高級茶に加工され、コールドエクストラクション製法でほんの少しずつ低温抽出。
特別な日のお祝いに、ワインのように少しずつ味わいたい逸品です。

 

>>商品を詳しく見る

オリーブ好きの趣味が高じ、オリーブの木の栽培を初めた「CREA FARM」の西村さんは、「商品ではなく、静岡という地域を売りたいんです」と、広い視点から物事を捉えています。そんな思いに応えるように、西村さんの周りには、その取り組みに共感する人たちが集まり、多くの方の協力で、様々な商品が生み出されています。

オススメポイント

“一本釣りかつお”を使った原材料の「なまり節」をアレンジしたUMAMI PATEと、オリーブと香味野菜、わさびのが香ばしいUMAMI OILは人気商品。
シンプル&上品なギフトボックスは、女性へのプレゼントにオススメです。

 

>>商品を詳しく見る

昭和44年に創業して以来、地元のお客さんに愛され続けてきた海産物屋「ふじ田」。2代目の藤田嘉士さんは、“普段の食卓をもっと美味しく、楽しくしたい”そんな思いを持って、「いつもの」食卓を飾る質の高い海の幸を提供し続けています。

オススメポイント

駿河湾で水揚げされたしらすと桜えびを釜揚げにした、まさに静岡の海の幸。
ごはんのおともにぴったりです!

 

>>商品を詳しく見る

通年栽培、天然素材の培地、残留農薬0、ユニバーサル農園。ITを駆使したトマト栽培の裏側には、そこで働く人たちの物語があります。実が青いうちから収穫してしまう一般の市場に比べ、ホットファームは出荷ぎりぎりまで赤くしたものを収穫。りんごのように赤い、「アップルスタートマト」の由来です。

オススメポイント

日本でもトップクラスの日照率を誇る浜松市、浜名湖の畔で作られる「アップルスタートマト」から作られたトマトジュースです。
糖度7度のトマトは、「トマト好きが美味しいと感じるトマト」を目指して栽培されています。

 

>>商品を詳しく見る

組合で養殖するうなぎは100%地元産。うなぎの稚魚は地元天竜川河口や浜名湖内で採補されたもの。うなぎに負担をかけず、各段階で最新の注意を払い大切に育て上げています。その裏側には、寄生虫の発生、病気での全滅など、苦労の上に蓄積された長年のノウハウと、組合員の強い思いがあります。

オススメポイント

組合員が手間暇かけて育てた浜名湖うなぎを当組合の加工場で美味しく仕上げています。
真空パックで安心・長持ち。うなぎ本来の素材の味が楽しめる、ご当地の食べ方「白焼き」でどうぞ!

 

>>商品を詳しく見る

 

まとめての注文も承ります

 

送り先が複数で、配送先を変えて一つ一つ注文するのが大変、面倒、わからない……。
そんな方は、以下の方法をぜひご利用ください。

ExcelシートにPCで記入→メールで送信!

1.専用シートに記入する

Excelシートダウンロード

2.添付してメールする(電子メールが起動します)

しずモ宛にメール送信 contact@shizumo.net

専用シートに手書きで記入→FAXで送信!

1.シートを印刷する

手書き用PDFダウンロード

2.記入して、以下までFAXする

FAX:053-453-2655
 

「まとめて注文」後のお手続きについて

受付完了後、順次内容確認を行います。
基本的に2営業日以内に注文受付のご連絡を致しまして、発送等の手続きに進ませていただきます。
※お日にちに余裕を持ってご注文ください。
※内容に不備があった場合なども、メール・電話・FAX等でご連絡差し上げます。

法人様の場合、請求書払いも受け付けております。
何かご不明点等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

お問い合わせはこちら

商品一覧

ショッピングカート買い物をするしずモ

カートに商品はありません
  • 定休日のご案内
  • サイド:しずモライター
  • 大切にしたい名店1
  • しずモコラム2
  • クラウドファンディング協賛者様紹介
ページの先頭へ戻る