黄金柑(森林農園)黄色が特徴的な蜜柑。藤枝の山岳地帯で育ったこの黄金柑は、収穫後、じっくりと寝かして酸を抜きます。そうすることにより、本来の甘みがぐっと感じられます。柚子のようなさわやかな香りと相まって、いつまでも食べ続けられるフルーツです。きくらげ(きのこの桑屋)日本で流通している、ほとんどのきくらげは輸入されたものです。藤枝では日本でも数少ない、きくらげ農家さんがいます。さっと茹でるだけで食べられるほど、しっかりとした食味は、乾燥木耳とは比べ物にならないほど、きくらげ本来の旨味が感じられます。有機無農薬の茶葉(碓井園)有機無農薬栽培。化学肥料を使わず、農薬を使わない農法。それは植物の成長が遅くなり、虫や病気の発生が多くなる、農家さんにとってはとてもリスクの大きい栽培。しかし、そうして育った茶葉は、甘みが強く、風味豊かなお茶となり、愛好家を魅了します。プチルージュ(トマト共和国)幻のトマトプチルージュ。そう言われる理由は、その栽培方法。日本でもわずか数件しか行っていない、礫(砂利)を使用した栽培を続けています。味、色、食感。一度食べたら忘れられないトマトは多くのシェフを魅了しています。

 

ショッピングカート買い物をするしずモ

カートに商品はありません
  • サイド:しずモライター
  • 大切にしたい名店1
  • しずモコラム2
  • 出店者募集中
ページの先頭へ戻る