【可美給食株式会社】ページの公開・商品販売が始まりました!「うなぎもんじゃコロッケ」2018年06月22日

こんにちは!
静岡県産だけを扱うECモール「しずモ」スタッフです!

だんだんと夏本番が近づいてきました。
そんな中、今回しずモでご紹介するのは

浜松の、『可美給食株式会社』の渡邉 浩久さんです!!

★可美給食株式会社のご紹介ページはこちら



▲ マスコットキャラクター「うっけもん」を被る渡邉社長

うなぎもんじゃコロッケを開発・販売しているのは、浜松市で給食や宅配、

仕出し弁当の製造、配達を行う可美(かみ)給食株式会社。

昭和53年から40年以上も浜松市民の食を支えてきた給食会社の

2代目社長、渡邉浩久さんが開発したものです。



試作を重ねるなかでも特にこだわったのは「うなぎ感」。

コロッケだけど、「うなぎ」を食べているという感覚にこだわり、

研究を重ねて辿り着いたのは「うなぎ」のカットサイズでした。

細かく刻むのではなく、あえて角切りにすることで「うなぎ」の食感が

楽しめるように仕上げています。



▲ 可美給食のスタッフの皆様

渡邉さんのこだわりが詰まった「うなぎもんじゃコロッケ」は、

平成29年「やらまいかブランド」に認定されました。

「やらまいか」とは浜松地域の昔ながらの方言で「やってみよう」「やってみようじゃないか」

という意味。浜松地域の特産品の中でも、これからの成長が期待できる商品に認定されます。

なにかを始めるときに古くから使われてきた「やらまいか」という言葉は、仲間同士の一体感が

自然に生まれてくる魔法の言葉。新商品の開発に挑み、これから浜松を盛り上げていこうという

「うなぎもんじゃコロッケ」にぴったりのブランドです。



「うなぎもんじゃコロッケ」を新たな浜松名物として

どうぞご愛顧くださいませ!!!


ECモール『しずモ』では、本日より

そんな【可美給食株式会社】の思いを詰め込んだページを公開しました!

https://shizumo.net/makers/kami-kyushoku/

すでに商品の販売を行っているので、
どうぞご賞味くださいませ!!

ショッピングカート買い物をするしずモ

カートに商品はありません
  • 定休日のご案内
  • サイド:しずモライター
  • 大切にしたい名店1
  • しずモコラム2
ページの先頭へ戻る