【まるやま農場】寒蜜いちごの販売が開始しました!2018年02月22日

【まるやま農場】寒蜜いちごの販売が開始しました!の商品写真1
【まるやま農場】寒蜜いちごの販売が開始しました!の写真1 【まるやま農場】寒蜜いちごの販売が開始しました!の写真2 【まるやま農場】寒蜜いちごの販売が開始しました!の写真3
こんにちは!

静岡のおいしいものを扱うECサイト『しずモ』スタッフです!

本日より、『しずモ』で新しい商品が買えるようになりました。
それがこちら。



その名も“寒蜜(かんみつ)いちご”です。

この寒蜜いちごは、

「本当においしいいちごを作りたい」

そんなスローガンをかかげ、
掛川市に本社がある『まるやま農場』さんが作っています。

この『寒蜜いちご』の魅力は、



まず、この大きさ。

通常のいちご栽培の1.5倍の時間をかけて熟しており、

さらに摘果(果実を間引き)することで

一粒一粒が大きく、糖分がたっぷり含まれます。

そしてこの色。



届いて開けると、真っ赤

一般的に、いちごは完熟になる前に収穫して、配送しているときに徐々に熟すものだそうですが

寒蜜いちごは、ぎりぎりまで熟してから収穫しています。

真っ赤に熟れていた寒蜜いちごは、届いた時が食べごろ

届いてから1~2日中に召し上がって下さいね。

そして、さらに糖度を上げるために…



この方法は、寒蜜いちごの『寒』がかかわっています。

果物や野菜は、温度が低くなったときに自らが凍ってしまわないように

糖度を上げる性質があるんだそうです。

その性質を利用して、“寒じめ栽培”という

あえて冷気にさらす栽培を行っています。

気温が低すぎると弱ってしまうので、そのバランスも大切。

ぎりぎりの温度を見極め、手間暇かけて育てています。


『しずモ』では、そんな寒蜜いちごが2パック入った

ギフトセットとしてご用意しました。





いちごが入っているパックは海外輸送にも耐えられる「ゆりかーご」という包材を使用。

お届け先に、きれいな状態で届きます。

栽培から口に入れる瞬間まで

「本当においしいいちご」を追求し、

アメとムチと愛情と、で作られた寒蜜いちご。

ぜひ、みなさんのお口に入れてほしい商品です♪

>>まるやま農場さんのご紹介ページはこちら

>>寒蜜いちご ギフトボックスの商品ページはこちら

次回も、本日発売となったまるやま農場さんの新商品をご紹介予定です。
お楽しみに~!

ショッピングカート買い物をするしずモ

カートに商品はありません
  • 定休日のご案内
  • サイド:しずモライター
  • 大切にしたい名店1
  • しずモコラム2
  • クラウドファンディング協賛者様紹介
  • 出店者募集中
ページの先頭へ戻る